AX まけはれ 未分類
FC2ブログ
同人サークル「負けてないと言い張れ。」のブログ。更新はありませんが陰で作業進行中
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リンク
普段の活動場所「まさか勝てるとでも?(私が)」へのリンクはこちら。

20070808160643.png
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
<どこかでエロスは激怒した。処女(おとめ)の国のアリス>
※パッケージ版を購入された方はこちらのリンクから修正版datをダウンロードし上書きしてから起動する事を強くお勧めいたします。
処女の国のアリス修正ファイル


DL版、販売開始しました。

負けてないと言い張れ。のBlog
↑DLsiteさんのブログです。こっから作品購入ページに飛べるので、今後こちらに移転予定。

負けてないと言い張れ。 [どこかでエロスは激怒した。処女の国のアリス] ダウンロード購入 | DLsite
どこかでエロスは激怒した。処女の国のアリス - 同人ダウンロード - DMM.R18


jake.jpg

某県末露市に住む芹ノ手ありすは、ちょっと普通の人には見えないモノが見える以外はごく普通の女の子。
気の合う親友や、国宝級バカの幼なじみと一緒に平和ときどきバイオレンスな日々を過ごしていました。
ところがある日を境に、彼女の周囲に大きな変化が……起きたような気がします。気がするだけです。
何か大きな変化があったような気がする、けれど変わった事なんて何もない……ありすは奇妙な違和感を抱きつつも、やはり平和な日々を過ごしていきます。
何かが歪んでしまった? それとも、今までが歪んでいた?
はてさて、悩めるありすの青春はどこへと向かうのでしょう?


メイド01


サークル「負けてないと言い張れ。」
土曜日東地区 Uブロック-05a

夏コミ頒布の短編ビジュアルノベルです。
価格は500円。

DL販売300円(予定)。
基本イベントCG5枚、差分80枚。もうちょいいくかも。
女性キャラフルボイス。

■芹ノ手ありす役:椎那天
■兎川瞳、その他役:古都にう
■???、その他役:犬飼あお


後日発売予定の
世界エロエロ化ADV
<エロスは激怒した。処女率100%の街を貫くカミノイカリ>
と世界観を共有したサブストーリーになっています。

というか、まあいつも来てくださっている方はご存じでしょうが色々……ありまして。
本来はその<エロスは激怒した。>本編及びもう一本(カタログにはこれが掲載されています)が夏に出る予定だった所、
作業が間に合わないという事で急遽作られたのがこの<処女の国のアリス>です。
トラブルで間に合わない、完成しない、等の事態はもう毎度毎度の事なんですが
今回はちゃんと出ます。一月での突貫作業、短編ながらもようやく出ます。成長が見られますね。褒めてください。……もとい、お許しください。

まだ出てないゲームのサブストーリーってなんだよ! 内容ワケワカランだろ! 
……と思われるでしょうが、
<処女の国のアリス>という単独の作品としても、
そして本編<エロスは激怒した。>への入り口としても楽しめる様に気を払って制作しております。
騙されて……いや、騙されたと思ってひとつ、よろしくお願いいたします。
近況(2011:2月
ずるずるずるずると大幅に遅れ続けており申し訳ありません。
フェードアウトだけはしませんのでそこだけは(本当にそこだけって感じで申し訳ないんですが……)ご安心ください。個人的事情なんかだらだら書いても仕方ないので、手短に現在の状況&報告を。

去年の冬コミとかの話は?→落ちた。
冬コミ用企画は廃棄?→もったいないので続けてます。
人狼とシーズリヴァースは?→作ってます。主に「これだけ時間かけておいてこのクオリティで出せんだろ……」という修正に時間がかかっています。
結局何が最初に出るんだ→人狼かあやかしになるはずです。


進行中の企画
・人狼のエコーズ
・シーズリヴァース海獣大結戦
・あやかしシンドローム

凍結中、準備中の企画
・れべるすぺるくらいMAX!
・(まだないしょ!)


幾度も変更を繰り返し、ご迷惑おかけしていることをお詫びいたします。
人狼のエコーズ(5.20 キャラクター紹介
ちょっと前に表側で告知した、「シーズ×リヴァース完成までのつなぎ的作品」紹介です。
なお、キャラクター等は「佐野俊英があなたの専用原画マンになります」の素材で作成されております。

ジンロウノエコーズ

隣人としては人から遠すぎ、野生に生きるには人に近すぎた獣……
フェイグラム山の希少な植物を食い荒らす害獣として駆除され続け、20年前に絶滅したはずのモンスター、ウェルフ。その遠吠えは人知れず今も静かに、暗き洞窟の底にこだましていた。
しかしとうとう訪れる、雌の死滅という「終わりの始まり」。群れのボス「エコーズ」は命のレールを繋ぐ為知恵を振り絞り、「霧の奇跡」を操る恐るべき狩人魔女たちに戦いを挑む事を決断する。

草食動物の巣を荒らし凶暴化させておいたり、道の目印をいじって迷わせたり、休憩中に脅かして気力を消耗させたりと影からこそこそハンターを妨害し、十分に弱らせたところで襲いかかって素材装備を剥ぎ取ってお持ち帰り……仮にも狼系モンスターとは思えない地道な、しかし性的な意味ではこれ以上ないくらい狼な逆襲劇!

獣がハンターをハントするハンター×ハンターSLG、
「人狼のエコーズ」
シーズ×リヴァースより先に発売予定。


闇の底から狼が来る。


■人狼の標的となる者たち
ドルイドメイジ

クロノスウィッチ

ウィッチ

バレットシューター

マーチャント

プリンセス

ソードアルケミスト

ドクトル

ナース

デーモン

イーヴィルメイド

エキストラ
<シーズ×リヴァース 海獣大結戦!! どうでもいいけど「巨大美少女」って言葉としておかしいよね。>
3.28 
・頒布時期について 
・CG枚数
・海獣大図鑑
・さらなる青とアナザーエンド


rivas.jpg

基本イベントCG枚数は27枚となります。半分弱がシーズリヴァース×海獣の陵辱、残りはくうら×転生海獣和姦とか敗北陵辱とか女性陣総受け乱交とか。

■海獣大図鑑

海獣大図鑑シーズリヴァース

登場した海獣やそれに類する存在は、オプションメニューのLAWSアーカイブ・通称「海獣大図鑑」に情報が記録されます。みんな気になる海獣のあんなこと! こんなこと! が割と赤裸々に載っているかもしれないしそうでもないかもしれないので要チェック。
ちなみに画面右下の「映像記録」をクリックすると……はい、まあ、そういう記録映像が再生されるというヒロイン勢涙目の仕様となっております。



■さらなる青とアナザーエンド

青き大河の巨神シーズリヴァース。清流路くうらがその力を制御できるのは3分が限界。では、限界を超えてしまったら、あるいは制御された力だけでは海獣にかなわなかったら何が起こるのか? ……拘束衣リヴァースーツが消失、リヴァースファウタンに閉じ込められていた膨大なオルゴンが全身を満たし、圧倒的な力を持つ超戦士へと彼女を変貌させるのです。しかし、これは明確なオルゴンの「暴走」に他なりません。代償としてくうらは理性を失い、暴力的に海獣を犯し、オルゴンを御する力も摩耗してしまいます。そして暴走を繰り返した先に待つのは、本来紡がれるはずだったものとは異なる結末……。え、むしろそういうのが見たい? じゃあ見ればいいじゃない。でもその後普通に進めてあげてね。

アナザー

物語が進むと、暴走することなくリヴァースの膨大なオルゴンを制御できる可能性も見えてくる……とか?

hanten.jpg

<以下、これまでの情報>

  タイトル
鋭意開発中!

キャラクターデザイン&CG:うみのいつき(■クラー軒『弐』
CGサポート:涙星(■横隔膜三番街。


シーズリヴァース小

あらすじ

     キャラ紹介

●50メートル級巨大娘が衆人環視の中でいろいろ大暴れするアドベンチャー
ただの人間には興味ありません!? ふたなり化変身ヒロインと、人外娘(生まれたてフレッシュ!)たちが大暴れ!! 次々と襲い来る、破壊の使命にとりつかれし「海獣」の胎内へ「大河の精水」リヴァースペルマーを流し込み、浄化せよ!

……人類の未来の為だ! 色々頑張って慣れて行け、シーズリヴァース!!


■背景世界

日本国・独立行政区ルシフェルフィールド
地図

青守県は1951年に自治領として事実上の独立。日本国憲法を基盤とした独自の法体制が敷かれており、対海獣組織LAWS本部が存在する。ルシフェルフィールドの名は神を称するガイアへの反逆の意思を表すものとして付けられた。略称LF。
一般に「神の領分」とされるものへ踏み込む事を善しとしており、クローンや人工授精技術の積極的研究、対海獣用超兵器・通称「サラマンダー」開発、同性婚・性転換・「男女双方に帰属しない性別の容認」の法的整備などが進められている「反天使国家」。
なお義務教育においてかつての海獣襲撃事件アンヘルインパクトについても一通りの学習が行われるが、半世紀という年月による記憶の風化もあり、若年層には半分妄言のように捉えられているのが現状である。しかしそれでも、ルシフェルフィールド独特の倫理観だけは国民性として彼らにも強く根付いている。


■物語の流れ

e1.jpg

物語は1話完結の形式で進んでいきます。
アレな感じのサブタイ画面とかアイキャッチとか出ます。

海獣出現

エピソード開始からだいたい15分くらい(当社比)で海獣出現。
交渉の余地は全くなし。本能の赴くままに破壊活動を開始します。
彼女たちはそうする事だけを目的として刷り込まれています。

変身

人類の希望、咆光大河シーズリヴァースの出番!
力の源泉・リヴァースファウタンを制御できる180秒の間に海獣をダウンさせなければなりません。
あくまでダウンです。倒してしまってはいけません。
海獣をガイアの呪縛から解放し、リヴァースの眷属として迎え入れる事によって破壊された街、命を落とした人々を「修復」できるからです。

みせられないよ!

そういうわけで、ちょっと生やすモノ生やして「リヴァースペルマー」を海獣の胎内に注ぎ込みます。海獣は本来性欲を持ちませんが、弱ったところに生命の根源である性的エナジー・オルゴンを浴びせられると辛抱たまらなくなるのです。
リヴァースペルマーを受けた海獣は破壊の為だけの生命、ガイアの使途としての存在意義が消失し、体を構成するオルゴンが分解され水となって大地に広がります。このオルゴンの水が破壊されたものすべてを元の形に修復します。

基本画面

そして、海獣本人も人間サイズになって転生します。もっと正確に言うなら、リヴァースペルマーを受けた事で胎内に「新しい自分」を身籠もり、そちらに意識が移るのですね。転生した海獣はリヴァースの眷属となり、人間同様の自由意志を獲得します。
ちなみにこれ以降、彼女たちは定期的にオルゴン補給を受けなければ存在を維持できません。くうらちゃん、ファイトです。


■大河と共に戦う者たち

清流路くうら
●清流路(せいりゅうじ)くうら
この物語の主人公。やや天然気味な小動物系少女。スパッツを穿いている理由は「よく転ぶから」。特技は前回り受け身。
見た目によらず大食いで、一回の食事で摂取するカロリーは平均的な成人男性の数倍に相当。それでも腹八分目に満たないらしく、栄養がどこに消えているのかは早急に仕組みを解明するべきミステリー。しかし当人は「きっと燃費が悪いんだよ」という一言で済ませ、体重計の動向の方に鋭く目を光らせている。
普段はちょっとした事で慌てるため弱気な性格に思われがちだが芯は強く、「覚悟が必要な場面」には即座に順応する豪胆さを持ち合わせる。
大河の意思「リヴァース」と合体(ふたつの意味で)した事で海の意思「ガイア」に抗う巨神「シーズリヴァース」へと変身する力を手にし、星の未来を賭けた戦いに身を投じていく。

変身!!

リヴァース紹介
●咆光大河(ほうこうたいが)シーズリヴァース
清流路くうらが大河に宿る意思「リヴァース」の力で変身した、「海に抗う大河の巨神」。河と海が繋がっているように、ガイアとリヴァースもまた表裏一体の存在と言える。
腹部の青い器官「リヴァースファウタン」は生命の根源を司る性的エネルギー「オルゴン」の集合体。また、全身の虎縞模様はそこから溢れ出た余剰オルゴンである。シーズリヴァースはこのオルゴンの力で様々な超能力を駆使する。
胸のリヴァースクリスタルから放つ、オルゴンを凝縮した光線「リヴァースナイパーアグニス」により海獣に本来存在しないはずの激しい性衝動を抱かせる事が可能。この後、(検閲)によりその存在を浄化すると、海獣は「自らの胎内」に人間大サイズで転生する。この際、元の海獣の体は海水へと還元され大地に広がり、破壊されたもの全て(失われた命でさえ!)を再構築する。
紛れもない人類の守護者、正義のヒロインなのだが、その活躍は教育上非常によろしくない為部分的にしか放映されない。しかし時々お宝映像として流出したりする。負けるな、シーズリヴァース。

御張野双梨
御張野双梨
くうらからすれば親友、本人に言わせれば「それ以上の身も心もただならぬ関係」。ジョークのようにほのめかしてはいるが、時折くうらは本気で身の危険を感じている。意味のよく分からない熟語ばかりが書かれたバリエーション豊かな腕章をトレードマークとする。
LAWS最高責任者、御張野頂次の一人娘。活発で奔放、文武両道のスーパーお嬢様。そのあらゆる方面に向かった溢れんばかりの才覚とカリスマは、「二世」でありまだあどけなさの残る少女をLAWSルシフェルフィールド本部指令官という超要職に「推薦させる」という規格外のもの。
チートなスペックに反して趣味は非常に俗っぽく、イクラ丼やステーキ、アニメ、TVゲームなどを好む。
「2人分」という言葉をよく使うが、どこか口癖とは違う確信犯的なものが見て取れる。

■海獣たち
●海獣とは?
母なる海の意思「ガイア」が生み出す、生態系の調整者を名乗る謎の生命体。「女性」の姿をした「海」の獣との意味を込め、「シーズ」と呼ばれている。
<特徴>
・現代科学では説明できない特殊能力を持つ
・誰もが本能的に畏怖する、歪にして美しい巨大な体
・人類文明の物理的破壊のみを目的として行動し、食事も睡眠も生殖も行わない。

アンヘル
第二次大戦末期に出現したと記録されている最初の海獣。神話に語られる天使そのもののような姿を持つ。その存在は一般にロズウェル事件と同レベルの眉唾として認知されているが、これは各国政府による徹底した情報工作のたまものである。
広島に次ぎ長崎に核弾頭を投下しようとした米軍戦闘機を撃墜。さらにそのまま「星を穢す者への裁き」と称し長崎、ワシントンDCの双方で大規模な破壊活動を行い、間接的に世界大戦終結の要因となった。そして敗戦国扱いである日本は、武力放棄を唱えながらも独立自治軍の名目で青守県に対海獣組織(再度海獣が現れた際の囮)を設立する事となる。

エトリランゼ星人
●エトリランゼ星人
天使降臨事件「アンヘルインパクト」から半世紀の時を経て現れた、地球外知的生物を名乗る海獣。明らかに本人の体積以下しかない空飛ぶ円盤に閉じこもったり、そのまま体の一部位だけ出したりする事ができる。某独立記念日映画のような主砲や、やや小型の全方位副砲を主装備とする。
というか、抵抗力となり得るシーズリヴァースの出現を考慮に入れず「ちょっと壊して来い」のノリで造られた海獣である為、それしか武器を持っておらず頭の回転もあまりよろしくない。ある意味UFOの方が本体と言える不憫な海獣である。
長身かつスリムな体型だが残念な事に胸囲もスリム。そこに触れられるとマジギレして暴れる乳房という器官の持つ役割、海獣にとっての不必要性などを多少興奮気味に語りだすので注意する事。

メキヌエット
●メキヌエット
エトリランゼ星人に続き現れる第三の海獣。動物の住処を奪う人類を断罪する存在である事をほのめかす。無邪気な性格ゆえに、その破壊行為はなおの事人々の恐怖を煽る。ちなみに穿いてない。
クォーターハウリングと呼ばれる特殊音波を口から発し、耳にした生物の体感時間を最大4分の1まで遅らせる能力を持つ。その上で鋭い反射神経と高い格闘能力を持った強敵。外見的に各種保護団体がうるさいという意味でも強敵。
口調からは想像できないが、シーズリヴァースに対応すべく「ちゃんと造られた」海獣なのでかなり賢い。10桁の暗算とか朝飯前。自称宇宙人とは違うんです!

UFO仮面
UFO仮面
エトリランゼ星人が御張野リラとして転生して以降、希にくうらたちの前に脈絡なく現れ力を貸してくれる謎の人物。敵か味方か、果たしてその正体は!?

フェニクザス
●フェニクザス
霊的存在を自称する実体無き海獣。他の生物の体を乗っ取り、自らの体として再構成、実体化する(外見や口調は古き時代の舞姫のように変化)。双梨に取り憑き、くうら達を大きく動揺させる事になる。
「罪を浄化する煉獄の炎」で現世の罪穢れ全てを焼き尽くし、清らかな世界へと新生させるのが目的だと語る。
炎で包んだ無機物をポルターガイストの如く遠隔操作する能力を持つ(ただし対象が大きいほど本体のコントロールはおろそかになる)。

アイ
アイ
人型アンドロイドやロボットのような外見を持つ海獣。これまでの海獣とは異なり、人類の行いについて肯定も否定もしない。極めて無機的で感情があるかどうかも定かでなく、ガイアの意志に忠実に従い淡々と破壊行為を行う。口癖はアイ・アイ・マザー。
超計算による事象の先読み、絨毯爆撃による火力は単純かつ圧倒的な驚異であり、対抗には相応の能力が必要になる。

クイーン
●エトリランゼ星人クイーン
シーズリヴァースの出現を想定していなかったためいい加減に創られていたエトリランゼ星人の完全版。一応、形の上ではリラの妹に当たる。UFOの機能強化のみならず本体にもまともな戦闘能力を与えられており、立ち振る舞いや口調は上品、残念な部位も残念でなくなっている。残念な姉を哀れみ見下し刺激する。
戦闘中にもかかわらず、「女王の問いに答えなさい」の前置きと共に謎かけを仕掛けてくる。果たしてその意図は?

ブシリッパー
●ブシリッパー
女武士のような姿を持つ、「人間以外の知性体」の意匠を取り入れていない希有な海獣。
目視不可能なスピードで肘の刃を振るい、遠距離にも衝撃波を飛ばす為仁王立ちの状態からほとんど「動く」事がない。物理的な攻撃をほぼ完全に遮断する鎧を纏っており防御面でも鉄壁を誇る……が、前面は腹部、背面は立派で柔らかそうな尻が丸出し。どうやら、あえて狙わせる為の弱点のようだ。
鎧を攻略してもなお、さらに何か強力な奥の手を隠し持っているとか……?

ディメイミラザー
●ディメイミラザー
「亜種海獣群」に苦戦するくうらの前に突如現れ加勢する、シーズリヴァースとそっくりな巨人。腹部にリヴァースファウタンらしき器官も備えており、その能力はシーズリヴァースとほぼ同等と思われる。亜種海獣群と自分を「鏡の世界の住人」と称し、人類の為共に戦う事を提案するが、どこか怪しげな雰囲気を纏っている。

セレメイドン
●セレメイドン
シーズリヴァースを倒す為に生み出された最強の海獣。宇宙人や天使を騙る事も街を破壊する事も無く、海より使わされた最後の使徒として真正面から戦いを挑んでくる。
人魚のような下半身外装は高い柔軟性と恐るべき硬度を兼ね備えた「貞操帯」。空を泳ぎ、その軌跡に飛行機雲のように出現する海水を武器として自在に操る。
また、胸の名札部分には状況に応じて「けもの」「じょおう」等これまで出現した海獣を表す文字が浮かび上がり、各自の特殊能力の発動を可能にする。


■そして、未知なる脅威……


未知なる脅威

またも現れる「亜種海獣」……しかし何かがいつもと違う?
星の未来を賭けた戦いは続く……!



●対海獣組織LAWS
laws2.jpg

「この星で生きていきたいのならば逆らってはいけないものが二つある。母なる海の意志と、御張野財閥だ。……もっと簡単に言うと『化け物共には関わるな』って事だな」

ルシフェルフィールド首都に本部を構える武力組織。中核となる御張野財閥が資金にものを言わせて作り出した軍事人工衛星や、「サラマンダー」と総称される超兵器群を武器に海獣へと立ち向かう(事になる)。国外メディアからは、天使襲来などという詭弁を元に設立された「日本軍」と捉えられる事が多い。シンボルマークは傾いた十字架。その形状から、組織の設立経緯等裏の事情を知る者たちには「X」という隠語でも呼ばれる。
Lucifer Alive WalpurgiS(堕天使が生きる魔の山)
Law And the World Shield(秩序と世界の盾)

ふたつの意味を込めて「LAWS」。英文としてかなり無理なこじつけがされているが、これは「生態系の調整者」を名乗るガイアへの反逆・挑発の意図から「LAW(秩序、法)」の略称が先に決められ、そこから複数の意味を当てた為である。
ルシフェルフィールド及びLAWSが誕生したのは第二次大戦後すぐの事であり、その極めて不自然な経緯に関しては様々な陰謀論が飛び交っている。

LAWSは当初、アンヘル再来を危惧した諸外国によって半ば無理矢理に日本へと置かれた「囮」であった。実質的に敗戦国であった日本は、青守一県を売る事で他の地域を守り、国家再生を図ったのだと言える。
結果としてその判断は「御張野財閥」という世界経済を牛耳る怪物を生み出す土壌を生み、その庇護の下青守は本当の意味で「ルシフェルフィールド」という国家として、LAWSは世界最先端のテクノロジーを有する軍隊として完成する。
小さな島国の中に生まれたさらに小さな魔王の国で、堕天使たちは今日も躊躇う事なく禁忌を犯し神へと抗い続けている。



●CMパート
本編中、シーズリヴァースは人類の持つ「イメージ」から強く影響を受けているらしい事が分かります。
例えばそのウェットスーツのような衣服(正式名称・リヴァースーツ)は、人々が思い描く「巨大怪獣に立ち向かうヒーロー」の外見イメージが元になっているのです。
当然の事ですが、やってる事がやってる事なのでシーズリヴァースの活躍は諸手を挙げて絶賛されている、という状況にはありません。特にPTAとか(自称)人権保護団体とか、そういった方々にはえらい勢いで眉をひそめられています。世論が悪い向きに流れた結果、シーズリヴァースにも何らかの悪影響が起こるかもしれません。
そこで双梨は、シーズリヴァースのイメージを「メディア展開」によって操作し、それによって同時に戦力増強も行う、という奇策を考案します。金持ちの発想ですね。
このメディア展開を行うSLG部分を「CMパート」と呼びます。CMパートでは、次の海獣が現れるまでの間どのような行動を行うか、スケジュール方式で決定・実行します。
CMパートには唐突に実写の画像が挿入される事があります。仕様です。むしろこだわりです。

CMパート(画面は開発中のものです)

可愛い人形やイラスト付きグッズで、子供たちのイメージアップを図ったり。
CG合成によって作った架空の必殺技動画を公開し、それを本当に使えるようにしてしまったり。
多少危険ではありますが、人間大のまま変身して「生の言葉」を伝える事でファン層の拡大を狙ったり……。
様々な手段でシーズリヴァースを「変化」させていきましょう。

双梨「まぁ、どう頑張っても最終的にヤる事は変わらないと思うからその辺は期待しない方がいいわよ、くーら」
くうら「ちょっとくらい夢見させてよ……」


<最終的にヤる直前の図>
cg.jpg

双梨「ちなみに最終的にヤる事っていうのは汚れを知らない無垢な女子を力ずくで組み伏せ衣服を公衆の面前でバリバリっと引き裂いた上、無理矢理純潔を奪って可愛い声でアンアン言ったり言わせたりの末そのまま中に出」
くうら「やめて!!」
双梨「……海獣……妬ましい……」
くうら「やめて!!!!」




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。